お灸LOVE

疲れにくい身体

ゴールデンウィーク前から通い始めたご近所の整体。

 

そこの先生の方針として、通い始めの2週間は週2回、その後1ヶ月間は週1回通い、以降トータル3ヶ月を一つの目標に施術間隔を空けていく、というのがあったため、それに従って通院頻度を設定して来ました。今月は月2回というところまで来たのですが、最終目標は月1回。私の場合、股関節の変形もあるので、完全回復&治療完了とはならないまでも、定期的な施術の甲斐あって改善されている現状を、今後施術頻度を下げても維持するためには、さて、どうするか?

というわけで、キーになるのがセルフケアです!

整体の先生にやっていただいているケアをルーティンで自分でも行うことで、通院頻度を下げる!

で、その一環として先月からやり始め、今かなり機能し始めているのが

お灸大作戦

です。

 

もともとは施術の最後にどちらかというと全身に効くポイントに当てていただいていたのですが、個人的にツボや経絡に興味があったため、治療院で使っている製品を教えていただき、あとは適当にネットでググって股関節や下肢の痛みに特化したツボを自分でいくつかピックアップ。流石に不安もあったので、これで良いでしょうか?と先生にもプランを見ていただき、アドバイスをいただいた上でお灸を置く場所を決めて、以後これが毎晩のルーティンになりました。

 

整体の先生の、股関節治療における注目ポイントは大腿神経の枝分かれである伏在神経ということで、先生からはこの神経に対応した鼠蹊部のポイントを1箇所追加するよう貴重なアドバイスをいただき、やってみるとこれが流石にかなり有効な一手\(^ω^)/

 

ルーティンのお灸をやり始める前と後では、施術で鼠蹊部をやっていただく際のつっぱり感の改善具合が、自分でもはっきりと実感出来るのでした!

 

それ以外にも、結局今、股関節症末期の右脚を中心に一回に10箇所お灸を置いているのですが(^◇^;)、夜、お灸をすると、それだけでかなりスッキリするため、変形性股関節症の歴史と共に長年のルーティンだった【夜の股関節周辺筋ほぐし】を一切やらなくても維持できるようになりました。←こう書いてみると改めて、この時短的恩恵はかなり大きい!

 

設置場所も、イマイチよく分からないな〜と最初は思いましたが、幸いせんねん灸様がツボの場所について素晴らしくわかりやすい神動画をYouTubeにあげて下さっているのを発見!

 

それを見ながら何箇所かやっていると原理原則がなんとなくわかって来るし、ツボはツボだけあって指で押さえると既に痛ギモだったりするもので意外と分かりやすい。で、今じゃもう一切の迷いなく、端からさっさと点火し、流れるような速さで自分の定位置10箇所にお灸を置けるようになりました。最初の一個を点火してから最後の一個が燃え尽きるまで、ざっと15分というところでしょうか。

 

そうなるともはや10箇所であっても手軽だし、ツボ押し棒みたいに痛くもなければ、グリッドフォームローラーみたいに全身の体力を使う必要もなく、あっという間に下肢全体がほぐせるお灸って、これ、かなりすごい!

 

というわけで、これは当分離れられないわ♪とお灸ラブが深まる今夏の私なのですが、一方毎晩10個のお灸ルーティン生活が続くと、結構問題もあることが分かってきた。その問題とは

お灸って煙い!

まあ当たり前なんだけどね。

 

あの煙、ニコチンは入ってないからタバコほど身体に悪くはないことを願うものの、1回に15分間ほどだとしても、タバコと同じように衣類や髪に煙臭さがあっという間に染み込むため、お風呂に入る直前にしか出来ない。

 

さらにもっと嫌なのが、私自身だけじゃなく、部屋全体が臭くなる!

 

対策として、窓を2箇所フルオープンにし、扇風機2台とキッチンの換気扇を回してお灸タイムを過ごし、その後すぐに入浴する!というのをずっとやっていたわけなんですが、入浴の間も部屋の窓を開けっぱなしにしているのに、お風呂から出て来ても下手するとまだ部屋全体が何となく煙くてスッキリしない。やっぱ煙は布とかにも染み込むからそう簡単に除去するのは難しいんだよね。でも夜も深まっていつまでも窓フルオープンでいるのも物騒だし、ファブリーズ的なものを使ってみてもそれほど劇的な効果はないし、さあどうしたもんかな(ーー;)

 

という状況で迎えたこの週末、早いものでVOY朝ヨガチャレンジの7月分がもう始まったので、ヨガは朝5時半からの45分間フローメニューがまた7日間続きます。なのでいつもの庭アーシングは家事の後、ヨガではないトレーニングメニューだけにしてその後パラソルの下でのんびりシャバアーサナしながら瞑想していたところ

ベランダでお灸すれば?

と天から素晴らしいアドバイスが降って来た。

 

おお、ほんとだ。瞑想の効果ってすごい(?)

 

次の瞬間、最近ずっと使っていなかった庭用の椅子を洗って2階ベランダに持ち込み、その夜から早速ベランダお灸にトライしてみると、これがまあ予想以上に

 

素晴らしいのよ!

 

この方法だと単に部屋が臭くならないというだけでなく「夜ひとりベランダに出て窓を閉めて椅子に座り、薄暗い中、肌に夜風を感じつつお灸を楽しむ夏の夜」というものに思いも寄らない風情があって、

ひとり線香花火的な異次元&非日常感

から来るリラックス効果が抜群なのです!(とはいえこのお灸姿自体は鼠蹊部とかお尻もやってるわけだから実はかなりのキワモノなんだけど^^;;。ま、家のベランダならば暴漢も来なけりゃ露出犯罪で逮捕される心配もないと思ってすごい姿で勝手にリラックスしてますが^^;)

 

というわけで、お灸との出会いで突然

ヘビーお灸スモーカー(10箇所)

になった私は、ベランダで毎晩お風呂前のお灸ホタル族?を楽しんでおります。

 

最後になりましたが画像は土曜日から始まった朝ヨガチャレンジで、SNSに投稿推奨されてるチャレンジアサナ@21秒間キープ。

色んなお蔭様があってこうして4度目緊急事態宣言下の東京であってもヨガの新フローが体験出来、その過程で体力&運動能力の改善もまた日々実感出来ているという、とてもありがたい今夏であります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました