理学療法

理学療法

お米カイロの作り方

変形性股関節症末期歴数年。セルフケアにも慣れて来ました。今日は毎日のケアに欠かせないホットパックが簡単に実現する「お米カイロ」の作り方をシェアします。
理学療法

秋分の日は、椅子を使ったボディワーク

昨日は秋分の日。 昼と夜の長さが同じということは、陰陽のバランスが整った日でもある!・・・ということで、毎朝恒例の庭アーシングヨガは、ルーティンの古典ヨガメニュー(基本形)+ 回復力を賦活するボディワーク?の2本立てを、等分にキッチリとや...
理学療法

股関節ファシリテーションワークの訂正

変形性股関節症末期になって出会った恩師PTにリハビリでボディワークを教わったのが3年前、ヨガを教わったのは2年半前。その後ヨガは途中独習期間がありましたが、昨年からは恩師の恩師、今村先生に古典ヨガを教わるようになって早くも1年が経ちました。...
理学療法

2019年《庭アーシングヨガ納め》

2019年大晦日、午前中の東京は春のような温かさ♪ 《庭アーシングヨガ納め》にぴったりの気候でした。
理学療法

2019年最後の整形外科リハビリで氣づいたこと

変形性股関節症末期から、リハビリ中心生活を始めて3年が経った今年。 ヨガは最初、恩師PTからリハビリの中で教わったので、当初はギリギリ整形外科の範疇だったと思うのですが、今年1月、恩師の恩師である今村先生の古典ヨガクラスに参加した...
理学療法

温めてからハイパーボルト

変形庭アーシングヨガを通年で行うようになって2度目の冬。昨年は出勤前の朝7時台に庭に出ていたため防寒対策に必死でしたが‥ 今年はお仕事も閑散期休業中、お陰様で朝の時間がゆっくり取れるため、リハビリやウォーミングアップは庭で行うのは止め...
理学療法

遅い氣づきとホントの学び

このブログ、もともとは個人的に《アーシング》が変形性股関節症の痛みに効果があったため、手軽で副作用のない治療法を他の人にも是非知ってもらいたいという気持ちでスタートしたのが2年前。今も勿論庭アーシングや室内アーシンググッズを使って1日も欠か...
理学療法

足指の、神経可塑的改善?

涼しくてなって来ました(^-^) まさに庭アーシングに最適な季節の到来です。
理学療法

変股症ヨガ・筋肉の代償問題に対処する

ハイパーボルト(記事はこちら)と腹部マッサージ(記事はこちら)という二大〈新兵器〉が出揃って早数日。 新兵器の登場で、これまでより〈守り〉の精度が格段に上がり、そのお蔭で日々の〈肉体改造〉トレーニングメニューとそれに続くヨガメ...
ヨガ

硬いお腹を〈緩める〉という新たな要素

リハビリ&ヨガワーク前のハイパーボルト使用法にも慣れてきて、お陰様で椅子を使った戦士のポーズでは両脚ともに日々少しずつでもエロンゲーションレベル上昇を実感出来ている。ハイパーボルトを使って事前にしっかりとほぐしてから取り組むこと...
タイトルとURLをコピーしました