理学療法

理学療法

お米カイロの作り方

変形性股関節症末期歴数年。セルフケアにも慣れて来ました。今日は毎日のケアに欠かせないホットパックが簡単に実現する「お米カイロ」の作り方をシェアします。
理学療法

股関節ファシリテーションワークの訂正

変形性股関節症末期になって出会った恩師PTにリハビリでボディワークを教わったのが3年前、ヨガを教わったのは2年半前。その後ヨガは途中独習期間がありましたが、昨年からは恩師の恩師、今村先生に古典ヨガを教わるようになって早くも1年が経ちました。...
理学療法

2019年《庭アーシングヨガ納め》

2019年大晦日、午前中の東京は春のような温かさ♪ 《庭アーシングヨガ納め》にぴったりの気候でした。
理学療法

2019年最後の整形外科リハビリで氣づいたこと

変形性股関節症末期から、リハビリ中心生活を始めて3年が経った今年。 ヨガは最初、恩師PTからリハビリの中で教わったので、当初はギリギリ整形外科の範疇だったと思うのですが、今年1月、恩師の恩師である今村先生の古典ヨガクラスに参加した...
理学療法

温めてからハイパーボルト

変形庭アーシングヨガを通年で行うようになって2度目の冬。昨年は出勤前の朝7時台に庭に出ていたため防寒対策に必死でしたが‥ 今年はお仕事も閑散期休業中、お陰様で朝の時間がゆっくり取れるため、リハビリやウォーミングアップは庭で行うのは止め...
理学療法

変股症ヨガ・筋肉の代償問題に対処する

ハイパーボルト(記事はこちら)と腹部マッサージ(記事はこちら)という二大〈新兵器〉が出揃って早数日。 新兵器の登場で、これまでより〈守り〉の精度が格段に上がり、そのお蔭で日々の〈肉体改造〉トレーニングメニューとそれに続くヨガメ...
ヨガ

硬いお腹を〈緩める〉という新たな要素

リハビリ&ヨガワーク前のハイパーボルト使用法にも慣れてきて、お陰様で椅子を使った戦士のポーズでは両脚ともに日々少しずつでもエロンゲーションレベル上昇を実感出来ている。ハイパーボルトを使って事前にしっかりとほぐしてから取り組むことで、...
ヨガ

★続★5400歩の股関節痛物語

7月2日 今日は任用のハザマのお休み2日目だったため、ルーティンの庭ヨガの前に通常の朝家事(炊事&洗濯)に加え、和室の整理(何故か通販で買った大量の水とか洗剤とかトマト缶とかがゴロゴロ置いてある^^;)と花壇の草取りなどを行ったが、トータル...
理学療法

外閉鎖筋をほぐす(修正版)

先週は主治医P T太田先生のリハビリに行って来ました。
ヨガ

循環を促す(2)

さて「循環を促す」の後半(2)です。前半(1)がまだな方はこちらから↓ 循環を促す(1) 後で繋がります、繋げます( 'ω' )/ 前回の記事は4月下旬、2週間程前から何となくあった右股関節周辺筋の歩行時接地痛が、WSの感動からヨ...
タイトルとURLをコピーしました