ヨガ

ヨガ

続ヨガ奉り・朝チャレンジ再び

7月11日から7日間続いた【続ヨガ奉り朝チャレンジ新シリーズ〜episode2】今日は最終日でした。今回も7日間フル参加、沢山の気づきがありました。
ヨガ

仙骨姿勢とシャバアーサナ

『仙骨姿勢講座』によって「仙骨を締める」ことで立位や歩行の動作が楽になることを学んだ私はその後も練習を続けておりますが、今日はこれがヨガのシャバアーサナにもメチャ関係していることに気付きました!一人の人間の動きなのだから当たり前のことなんですが、変形性股関節症的視点からのアプローチがヨガにも役立ってなんか嬉しい!
ヨガ

「痛みが取れるヨガ」と最近始めたお灸のこと

変形性股関節症末期ですが、ありがたいことにこのところ、股関節痛をほとんど感じない日々を過ごしています。その理由として今のところ思い当たることは2つ。今日はヨガとお灸のお話です。
ヨガ

太陽礼拝と呼吸

朝ヨガ21日間連続オンラインクラスに参加させていただいて早18日目。変形性股関節症末期、朝ヨガへの参加は、股関節のウォーミングアップの時間が取れないから毎朝は無理だろうと勝手に思っていましたが、やってみると意外に可能だったことに本人もびっくり。今日は太陽礼拝と呼吸を切り口に、現状のご報告です。
ヨガ

変形性股関節症末期 保存療法の落としどころ

変形性股関節症末期歴7年、リハビリ歴4年半を経過し、そろそろこの辺りが〈回復〉の落としどころかなぁと感じる今日この頃。痛みは無くならない。その事実は受け入れた上で、人生を楽しむことが、これからしばらくの目標になりそうです。
ヨガ

『きほんの呼吸』道とアシュタンガナマスカーラ

変形性股関節症未手術歴7年目、状態改善のためにこれまでも色々とやって来ましたが、さらなるレベルアップのためにもっと体幹が必要と気づき、その為の練習として大貫崇氏『きほんの呼吸』に沿ってエクササイズを始めたばかり。そんな中、ヨガの方でも新たなメニューとの出会いが。こちらもテーマは呼吸。違うルートでの学びがひとつに融合?
ヨガ

股関節外転+荷重+姿勢保持的ヨガアサナ

変形性股関節症末期ですがヨガを楽しんでます。変股症だと股関節外旋は固まりがちですが、ヨガには外旋に荷重するアサナが色々あり、少しずつ練習することで、可動域が上がり、関節の強度も上がって行きます。半年練習したら、ブロックなしで身体を支えられる筋力がつきました。
変形性股関節症と歩行

年末雑感@2020(変形性股関節症、ヨガ、歩行について)

変形性股関節症末期 x 庭アーシングヨガ愛好家として3回目の年末を迎えています。今年はコロナのお陰で古典ヨガWSにZoom参加させていただく機会を数多く得られ、ヨギーとしてはこれまでになく実り多い1年になったと思います。懸案事項の歩行についても、秋から年末にかけて、少しですが進化の感触を得ています。先生方のご指導に感謝です。
ヨガ

【変形性股関節症】舟のポーズ(ナヴァアーサナ)準備練習

変形性股関節症末期ですが、今年は古典ヨガのマスターによるZoomワークショップに時々参加させていただいております。直近で教わったナヴァーサナの準備練習。全く出来なかったのが1ヶ月ほどで少しずつ出来る様になって来ました!マスターの教えは凄い!そして身体もすごい!
ヨガ

親愛なるスクワット

変形性股関節症になる前から苦手だし嫌いだったスクワット。それがヨガのお陰でいつしか出来るようになり、ここ数日は、むしろスクワット好きに♪ 古典ヨガと優れた師によって導かれた、魔法のような成人教育物語。
タイトルとURLをコピーしました