ヨガ

太陽礼拝と呼吸

朝ヨガ21日間連続オンラインクラスに参加させていただいて早18日目。変形性股関節症末期、朝ヨガへの参加は、股関節のウォーミングアップの時間が取れないから毎朝は無理だろうと勝手に思っていましたが、やってみると意外に可能だったことに本人もびっくり。今日は太陽礼拝と呼吸を切り口に、現状のご報告です。
ヨガ

変形性股関節症末期 保存療法の落としどころ

変形性股関節症末期歴7年、リハビリ歴4年半を経過し、そろそろこの辺りが〈回復〉の落としどころかなぁと感じる今日この頃。痛みは無くならない。その事実は受け入れた上で、人生を楽しむことが、これからしばらくの目標になりそうです。
読書

『お天道さま、ありがとう。』東城百合子さん

東城百合子さん『お天道さま有難う』から思うこと。
ヨガ

『きほんの呼吸』道とアシュタンガナマスカーラ

変形性股関節症未手術歴7年目、状態改善のためにこれまでも色々とやって来ましたが、さらなるレベルアップのためにもっと体幹が必要と気づき、その為の練習として大貫崇氏『きほんの呼吸』に沿ってエクササイズを始めたばかり。そんな中、ヨガの方でも新たなメニューとの出会いが。こちらもテーマは呼吸。違うルートでの学びがひとつに融合?
疲れにくい身体

全身メンテナンス祭り2021

昨年来、仕事・コロナ・家族のことなど色々多忙だった変形性股関節症末期の私。今、ようやく落ち着いて時間が取れるようになって来たのですが、これまでの反動で?数年来ずっと手薄だった《全身メンテナンス》がここに来て一気に爆発始動し始めました(^◇^;)
疲れにくい身体

お腹の風船を膨らます。

大貫崇先生の『きほんの呼吸』で呼吸を見直し、体幹を作るために呼吸エクササイズを始めた変形性股関節症末期な私。自分にとって2冊目の大貫先生の著作『勝者の呼吸法』も読了し、何故呼吸が体幹を作るのか、その理論が自分の中でようやく少し明確になって来たような...。
変形性股関節症と歩行

きほんの呼吸

内臓下垂は股関節に余計な負担をもたらすらしい。ではどうしたら内臓を「上げる」ことが出来るのか?その答えは呼吸らしい。で、実際に呼吸のトレーニングをしてみたところ、変形性股関節症末期の股関節にどんな変化が?・・・今回はそんな体験談のご紹介です。
変形性股関節症と歩行

トレーニングの質

元々運動神経が鈍い私は、何事も最初から上手く出来ないことの方が普通なので、最初は稚拙でも人一倍練習を繰り返すことで何とか今までやって来ました。ところがこの方法、脳の仕組みから考えると悪いインプットを繰り返してしまうことの弊害があるらしい!以後考えを改め、トレーニングの質を検証するようになりました。
アーシング

股関節痛にアーシング

変形性股関節症未手術末期です。最近お陰様で股関節の調子が安定していたのを良いことにメンテナンス頻度を落としていたところ、久しぶりに歩行時接地痛が発生。でも今回は早めに気づいて原因究明ののち、裸足で庭に出てアーシングすることで回復しました。私の場合、痛みがあるからこそ、アーシングの身体効果が分かりやすい!
変形性股関節症と歩行

歩行改善?

半年ぶりに夫婦で旅行しました。露天風呂三昧で心身ともにリフレッシュ出来たのは確かだとしても、半年前の旅行と比べて股関節痛と無縁だったような?思えば八田先生のパーソナルセッションから1ヶ月が経過。お陰様で歩行が改善して来ているかも!
タイトルとURLをコピーしました