変形性股関節症

ヨガ

続ヨガ奉り・朝チャレンジ再び

7月11日から7日間続いた【続ヨガ奉り朝チャレンジ新シリーズ〜episode2】今日は最終日でした。今回も7日間フル参加、沢山の気づきがありました。
ヨガ

仙骨姿勢とシャバアーサナ

『仙骨姿勢講座』によって「仙骨を締める」ことで立位や歩行の動作が楽になることを学んだ私はその後も練習を続けておりますが、今日はこれがヨガのシャバアーサナにもメチャ関係していることに気付きました!一人の人間の動きなのだから当たり前のことなんですが、変形性股関節症的視点からのアプローチがヨガにも役立ってなんか嬉しい!
読書

仙骨を締める!

脚友さんからご紹介いただいた「仙骨姿勢講座」(吉田始史著)読了!変形性股関節症のための本ではないですが、股関節症患者の日常生活動作のヒントにもなる事項がわかりやすく解説されていた良書。着目点は仙骨。確かに骨盤に着目する一般的な考え方よりも分かりやすく、実践しやすい気がしました。
ヨガ

太陽礼拝と呼吸

朝ヨガ21日間連続オンラインクラスに参加させていただいて早18日目。変形性股関節症末期、朝ヨガへの参加は、股関節のウォーミングアップの時間が取れないから毎朝は無理だろうと勝手に思っていましたが、やってみると意外に可能だったことに本人もびっくり。今日は太陽礼拝と呼吸を切り口に、現状のご報告です。
ヨガ

変形性股関節症末期 保存療法の落としどころ

変形性股関節症末期歴7年、リハビリ歴4年半を経過し、そろそろこの辺りが〈回復〉の落としどころかなぁと感じる今日この頃。痛みは無くならない。その事実は受け入れた上で、人生を楽しむことが、これからしばらくの目標になりそうです。
ヨガ

『きほんの呼吸』道とアシュタンガナマスカーラ

変形性股関節症未手術歴7年目、状態改善のためにこれまでも色々とやって来ましたが、さらなるレベルアップのためにもっと体幹が必要と気づき、その為の練習として大貫崇氏『きほんの呼吸』に沿ってエクササイズを始めたばかり。そんな中、ヨガの方でも新たなメニューとの出会いが。こちらもテーマは呼吸。違うルートでの学びがひとつに融合?
疲れにくい身体

全身メンテナンス祭り2021

昨年来、仕事・コロナ・家族のことなど色々多忙だった変形性股関節症末期の私。今、ようやく落ち着いて時間が取れるようになって来たのですが、これまでの反動で?数年来ずっと手薄だった《全身メンテナンス》がここに来て一気に爆発始動し始めました(^◇^;)
アーシング

股関節痛にアーシング

変形性股関節症未手術末期です。最近お陰様で股関節の調子が安定していたのを良いことにメンテナンス頻度を落としていたところ、久しぶりに歩行時接地痛が発生。でも今回は早めに気づいて原因究明ののち、裸足で庭に出てアーシングすることで回復しました。私の場合、痛みがあるからこそ、アーシングの身体効果が分かりやすい!
タイトルとURLをコピーしました